高校2年生が「今」やっておくべきこと(英語)

f:id:shikonjuku:20210207141847j:image

こんにちは。

先日, 第1回めの「共通テスト」が実施されました。

同じ日に, それを模した「模擬試験」を受験された高校2年生の方も多いのではないでしょうか。

いかがでしたか?

予想されてはいたことですが, 「英語がかなり厄介ものになったな」というのが, 率直な感想です。
まるで,(大学を卒業して, 新卒で入社した会社で受けさせられた)TOEICのようです。
普通の高校生が「本当にできるようになるのであろうか?」と不安になるのは当然だと思います。

今回は, 「高校2年生が今やっておくべきこと」と題し, (英語の学習法の)紫紺塾としてのアドバイスを, おすすめの参考書とともに紹介します。

単語と文法が英語の「基礎体力」 それなしには高得点は望めない

「まずは英単語から」が受験勉強開始の鉄則

 「共通テスト」のような試験で高得点をとるためには, できる限り多くの「英文」に触れておくこと, つまり「多読」「速読」そして「リスニング」が必要不可欠です。

ですが, これまでたくさんの高校生と一緒に勉強してきて感じることは, 「単語」をおろそかにして, 読解やリスニングに取り組んでいる方がとても多いということです。

英文を読みながら, 聴きながら, いちいち単語を調べていては非効率ですよね。

まずは「英単語」の暗記から始めてください。

「でも, なかなか覚えられない」
「学校で定期的にテストがあり, クリアしているのに, すぐ忘れてしまう」

実は, それが当たり前なのです。

そのような高校生は, ぜひ一度に覚える数を増やしてみてください

「??」と感じる人も多いかと思いますが, そのほうが効率的なのです。

一気にアタマの中にたたき込むイメージです。

ちなみに, 紫紺塾では, 週に200語を推奨しています。

 

使用する英単語帳ですが, 正直言ってなんでも構いませんが, できれば頻出度順に並んでいるものを選んでください。
そして, まずは原則, 一単語につき一訳に絞って覚えてください。

 

まだ, 決まった英単語帳がないようであれば, 次のものをおすすめします。

覚えることに特化した英単語帳で, 効率的に学習することができます。
通常の英単語帳とは異なり, 「英単語の覚え方」に多くのページを使っており, 一読の価値ありです。

新版 百式英単語 最速インプット→2023 1日20分25時間で2023語が覚えられる!

新版 百式英単語 最速インプット→2023 1日20分25時間で2023語が覚えられる!

  • 作者:太田義洋
  • 発売日: 2017/05/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

「英文法」の勉強のしかたを変えてみよう

英文を読む, 聴くうえで, 「英文法」の学習が必須であることは言うまでもありません。

ところが, 「英語が話せるようになるうえで, 英文法なんて必要ない」という類いの主張をする大人の人に時折遭うことがあります。

あくまでも推測ですが, 学生時代にクイズのような文法の難問題に嫌な思いをしたことによる主張ではないかと思います。

「共通テスト」も, そのような文法問題は出題されなくなりました。

「英文法なんて必要ない」という主張も一理あったということでしょうか?

紫紺塾では, 以前より次の参考書をすすめています。

「英文法の勉強はちゃんとやっているはずなのに, 長文になると読めない」という高校生は, ぜひ手にとってみてください。

目から鱗の方も, きっと多いことでしょう。

 

英単語の暗記と並行して, 取り組んでください。

 

 

勉強アプリを効果的に活用しよう

以上, 英語を学習するうえで, 単語と文法は基礎体力にあたります。
サッカーで言えば, ドリブルやリフティング。野球であれば, キャッチボールや素振り, ノックに相当するものと言えると思います。

来年受験を迎える高校2年生は, 今はあまり多くのことに手を出さず, この2点に集中することをおすすめします。

「多読」や「速読」, 「リスニング」は, それが終わってからです。

慌てることなく, しっかりと基礎を固めてください。

きっと, 3年生になってからの受験勉強が実り多いものになるはずです。


最後に, これらの勉強を進めるうえで, 超おすすめのアプリを紹介します。
スマホを使っている高校生は, 検討してみる価値はあると思います。


3,000円と高価ですが, 驚くほど効果的です。

今のうちに, このアプリを使った学習に慣れておけば, 共通テスト本番が近づいたときに他科目でも使えることでしょう。

 

なお, 紫紺塾では, ぼくが塾生個々の暗記カードの作成をするようにしています。


iPad勉強の最適解!暗記効率を100倍にする高級アプリAnkiをご紹介!!!



ホームページはこちら
紫紺塾 (shikonjuku.jp)
 

0246-85-5586